2017 08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 10

大型ハリケーン「サンディ」の影響にご注意を

kage

2012/10/30 (Tue)

すでに多くのメディアで報じられているとおり、ニューヨークに大型ハリケーン「サンディ」が接近している影響で昨日の米国市場は臨時休場となりました。ロイターの下記の報道によると、すでに今日の休場も決まっているようです。

30日の米国市場は休場=NYSEユーロネクスト

29日 ロイター:NYSEユーロネクストは、翌30日の米国市場を休場にすると発表した。31日については条件次第で取引再開を予定しているとした。

30日は、米株式、債券、オプション・デリバティブ(金融派生商品)の各市場と合わせ、当該市場が休場となる。


米国市場が休場になると、当然のことながら米国の株式や債券の売買ができなくなります。そうなるとそれらの資産を組み入れた日本の投資信託の売買も不可能になる恐れがあります。現時点で三菱UFJ投信三井住友トラスト・アセットマネジメントのサイトには関連する情報は掲載されていないようですが、一両日中に海外系投資信託の売買注文を出した方や月末を定期積立の指定日にされている方は念のため取引金融機関にご確認されることをおすすめいたします。

【追記あり】

<<ブログランキング参加中>> にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 人気ブログランキング FC2ブログランキング
その後、三菱UFJ投信三井住友トラスト・アセットマネジメントから関連する案内が出されました。

・三菱UFJ投信
ニューヨーク証券取引所の取引停止に伴う投資信託の設定・解約の受付停止について(注意:クリックするとPDFファイルが開きます)

・三井住友トラスト・アセットマネジメント
弊社ファンドの設定・解約の申込受付中止について(注意:クリックするとPDFファイルが開きます)

【ご参考】
・SBI証券
【重要】10/30ハリケーン接近による米国取引所休場に伴う一部商品のお取引への影響について



関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック