2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

ひふみ投信がファミリーファンド方式に移行

kage

2012/03/09 (Fri)

私自身ファンド創設時から定期積立を継続している「ひふみ投信」を運営するレオス・キャピタルワークスのサイトに3月7日付で下記のニュースリリースが掲載されていたことに今さらながら気が付きました。

「ひふみ投信」信託約款変更に関するご案内

日頃は、ひふみ投信をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

このたび、お客様に保有していただいている「ひふみ投信」について、約款に変更を行ないたく、お知らせいたします。

■ 変更内容
「ひふみ投信」と実質的に同一の運用の基本方針を有するマザーファンドを新規に設定し、「ひふみ投信」の主要投資対象を当該マザーファンドの受益証券とします。(ファミリーファンド方式への移行 )

なお、今回の約款変更は「投資信託および投資法人に関する法律」に定める重大な約款変更に該当するため、同法に定める手続きに従い書面による決議を行ないます。3月7日時点でひふみ投信をお持ちのお客様には、郵送にてご案内いたします。

詳細はこちら(筆者注:クリックするとPDFファイルが開きます)をご覧ください。

今後とも引き続きご愛顧賜りますようお願い申し上げます。



ファミリーファンド方式とは何ぞや?という方はモーニングスターの投資信託講座・「ファミリーファンド方式」ってなに?をご参照ください。ファミリーファンド方式と似た運用方法にファンド・オブ・ファンズがありますが、こちらについては「ファンド・オブ・ファンズ」ってなに?をご参照ください。ちなみに私が保有している投資信託で具体例を挙げるなら、世界経済インデックスファンド(住信アセットマネジメント)はファミリーファンド方式で、セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド(セゾン投信)はファンド・オブ・ファンズです。

なお今回の運用方式変更の理由については下記のように書かれていました。

3. 変更理由
 今般、お客様より「メインバンクや、既に取引があるインターネット証券などでの取り扱いを」とのご要望が、また、他の投資運用業者からも投資信託(ファンドオブファンズ形式)への「ひふみ投信」の組入打診などが、当社に寄せられています。そのようなお客様からの多様なご要望にお答えするため、「ひふみ投信」の運用をファミリーファンド方式に変更し、ご要望があれば「ひふみ投信」と同様のコンセプトのファンドを提供させていただき、多くのお客様の資産形成にお役立ていただければと考えております。
 これまでの「ひふみ投信」の運用方針や、銘柄の選択のプロセス、株式組入比率の機動 的な変更等の運用方法の変更はございません。
 また、お客様にご負担いただく費用が増えるものではありません。


簡単に言えば、今後は直販以外にも販路を広げたいということですね。ファミリーファンド方式に移行すれば、例えば「世界経済インデックスファンド」や「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」のように、債券50%+ひふみ投信マザーファンド50%でリスク低減型を組成することも容易になります。

ひふみ投信は独立系直販投信としてスタートしましたが、運営元のレオス・キャピタルワークス株式会社がISホールディングスの傘下に入り、また今般の運用方法変更により外販への道を拓くことで独立系でも直販でもなくなるわけです。しかし私は以前「再掲・独立系投信は直販にこだわるべきか?」にも書いたとおり、バンガード社の考え方と同様「それは顧客の利益になるのか?」という判断基準を貫いてもらえるなら販売形態にはこだわる必要はないと考えていますので、レオス社が顧客の利益になると信じた行動であれば諸手を挙げて賛同したいと思っています。

ひふみ投信



関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

kage

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ひふみ投信ウオッチ 2012年3月号(おまけ)
JUGEMテーマ:Global Investment -----------------------------------------------------当ブログにはじめてお越しの方、お時間が許せばご覧下さい。(長文です)当ブログにはじめてお越しの方へ (2010年10月)-----------------------------------------------------?...

2012.03.10 (Sat) | rennyの備忘録