2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

ひとりごと

kage

2011/11/10 (Thu)

よく首相や経営者など責任ある立場の人は孤独であると言われます。例え周囲に頼れる側近がたくさんいても、最終的に重要な決断はすべて自分の責任で決めなければなりません。これは個人投資家も同じです。どんなにたくさんの同志や心強い理論があったとしても、最終的に投資法や売買のタイミングを決断するのは自分自身です。投資には自己責任の原則がありますので、立派な人の立派な意見を参考にして損失を負ったとしても、その人を責めることはできません。

欧州不安の拡大で心中穏やかでない個人投資家も多いかも知れません(私もその一人です)。私には投資をしない自由があります。それでもあえて投資を行ったことで生じる結果は、すべて自分が背負わなければなりません。つまり、運用成績の悪化をギリシャやイタリアのせいにすることはできないということです。ハイリスク投機とバランスを取るつもりで実践しているインデックス投資で、今や超ハイリスクとなってしまったイタリア国債を買っているという皮肉な結果も、結局のところは自己責任なんだよなぁと痛感しています。

<<ブログランキング参加中>> にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 人気ブログランキング FC2ブログランキング
関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック