2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

プロが語る!インデックスファンドの使い方 Vol.2

kage

2010/12/16 (Thu)

前回のエントリーから引き続きモーニングスター社主催のセミナー「プロが語る!インデックスファンドの使い方」のレポートを続けます。

第2部・パネルディスカッション「インデックスファンドで分散投資」
・パネリスト
ファイナンシャル・ジャーナリスト/LIFE MAP,LLC代表 竹川 美奈子氏
晋陽FPオフィス代表 カン・チュンド氏
・コーディネーター
モーニングスター株式会社 代表取締役COO 朝倉 智也

日本国債は心配ではないか?との質問に対して。

カン「MMFやMRFなどの短期債券中心で運用する金融商品に置き換えることである程度はリスクを回避できる。」(筆者注:長期金利は債券市場の需給で決まるためいくら日銀でもコントロールできませんが短期金利は日銀が調整可能ですので財政不安の拡大-長期金利の急騰-債券価格の暴落のリスクを回避できるというロジックですね。)

<<ブログランキング参加中>> にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 人気ブログランキング FC2ブログランキング
あえてアクティブファンドを選ぶ理由はあるか?との質問に対して。

竹川「インデックスファンドではカバーしにくい小型株やバリュー株(割安株)をポートフォリオに組み入れたい場合に活用する。」

カン「自分の思いをポートフォリオに反映できた方が投資を長く続けることができるのも事実。通常の運用枠とは別にポケットマネー枠を作ってアクティブファンドで思い切りロマンを追うのもありだと思う。」

リバランスはどうすれば良いか?との質問に対して。

竹川「リバランスは重要。具体的な方法は3種類ある。上がったものを売って下がったものを買う。下がったものだけ買う。定期買い付け時の資金配分割合を変える。いずれにしてもリバランスをやると決めたら機械的にやること。余計な手間をかけないためには口座をまとめることも必要。」

カン「投資家は孤独。リバランスを怠っても誰からも注意されないし罰せられることもない。だからついつい放置してしまう。証券会社などの第三者が長期間取引が行われていない口座の保有者に対して自動的にアラームを出すような仕組みができれば良いと思う。」

コモディティ(商品)をポートフォリオに入れるべきか?との質問に対して。

竹川「インフレ対策としてコモディティを組み入れるのはあり。ただしお守り程度に。」

カン「株式や債券など他のアセットクラスとの値動きの違いに着目して組み入れるのはあり。私は同じ理由で海外REITを先ほどご紹介した参考ポートフォリオに加えている。」

現在保有しているインデックスファンドより低コストの商品が出たら乗り換えるべきか?との質問に対して。

竹川「乗り換えるべきだと思います。」

カン「安易に乗り換えるべきではない。長期運用で大切なことは常に最安のファンドに乗り換えることではなく10年後も安定的に運用が続いているファンドを選ぶこと。第1部で朝倉さんが指摘されていたように預かり資産が安定的に増えているかどうかの視点も大切。」(筆者注:第1部で朝倉さんは設定後数年が経過しても預かり資産が増えていないインデックスファンドは忘れ去られている可能性が高く強制償還のリスクがあると注意喚起しておられました。)

最後に一言。

カン「徐々にインデックスファンドの認知度も高まってきましたが一時的なブームで終わらせないよう盛り上げていきましょう。」

竹川「今日帰ったらインデックスファンドの魅力を口コミで広めてください。」

という訳で微力ながら私も拡散に協力させていただきました。しかしセミナーからまだ3日しか過ぎていないのに結構細部については記憶が曖昧になっていることに愕然としました。あまり考えたくないですがもしかしてこれは年齢的な理由でしょうか?結果として当レポートの内容には私の勘違いや創作が多々含まれていると思われますので繰り返しになりますが後日モーニングスター社が公開する予定の動画で講演者の実際の発言をご確認していただければ幸いです。

今回のセミナーはインデックスファンドがテーマだっただけに「○○が上がる」とか「○○が有望」という話題は出てきませんでしたが私の前の方に座っておられた複数の年配の参加者が講演を聴きながら何度も大きくうなずいていた姿が印象的でした。これまでの金融業界では今回のセミナーで語られた内容はやはり「不都合な真実」だったのでしょうね。私自身も今回のセミナーに参加して改めて顧客が賢い選択をすることで金融業界を変えていくことも重要であると痛感しました。



関連記事

この記事へのコメント

kage

レポートをありがとうございます。

初めて書き込ませていただきます。

セゾンセミナーは参加できましたが、モーニングスターのセミナーは聴きに行けず、
どんな内容か気になっておりました。レポートを書いてくださり、有難うございます。
今後も様々なレポートを書いていただけるのを楽しみにしております。

Posted at 14:02:48 2010/12/16 by くだん

この記事へのコメント

kage

くだんさん

コメントありがとうございます。

私のレポートは実は結構いい加減ですしレポートできなかった朝倉さんの第1部も大変参考になる内容でしたのでぜひ動画で確認してみてください。

Posted at 21:53:38 2010/12/16 by おやじダンサー

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック