2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

少しだけ買ってみました

kage

2009/11/27 (Fri)

アラブ首長国連邦(UAE)のドバイ首長国政府系持ち株会社「ドバイ・ワールド」が債権者に総額590億ドル(約5兆円)の債務繰り延べを求めたことで欧州株とユーロが売り込まれたいわゆる「ドバイ・ショック」の影響で今日のアジア市場は株も為替も大変なことになりましたが、ここで動かなければハイリスク投機家の名前が廃ると思い、わずかに猫パンチ投資2発(=金2万円也)ですが勇気を振り絞って買い出動しました。なお本日発注したのは下記のとおり「eMAXIS 新興国株式インデックス」と「世界経済インデックスファンド」で、来週月曜日の基準価額で約定の予定です。

SBI091127

<<ブログランキング参加中>> にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 人気ブログランキング FC2ブログランキング
聞くところによるとこの「ドバイ・ショック」の元ネタは実は昨日の日本市場の取引時間中にはすでに報じられていたそうで、昨日はまったく話題にも上らなかったものが欧州市場の過剰反応ぶりを目の当たりにして追随したわけで、どれだけ主体性のない市場なんだよと皮肉のひとつも言いたくなります。とはいえ本日の米国株式市場は感謝祭の休日明けで前場のみの半日立ち会いとなりますのでこちらもパニック的な動きになる可能性も否定できません。それにそもそも米国株が高値圏にあったことを考えると欧米の株や通貨の下落をきっかけに世界経済がいわゆる「二番底」を探る展開になることも警戒しておく必要があるのかも知れません。私自身は過去に何度か書いたように、もし「二番底」があるとすれば欧米で出口戦略(=利上げ)が現実味を帯びてくる来春頃だろうと想定していたのですがちょっと甘かったようです。しかしここで世界の株式市場が本格的な調整局面入りとなれば出口戦略の実施が遠のき、現在の劇薬級の金融政策がさらに継続されることになりますので、ハイリスク投機家的観点で買い出動のチャンスと感じた次第です。もっとも相場の底を上手く狙って買うことは不可能ですので、来週の動向を見極めつつ次の一手を考えたいと思っています。



関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック