2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

SBI証券が投信マイレージサービスの内容を変更

kage

2009/11/16 (Mon)

SBI証券独自のポイントプログラムである投信マイレージサービスの内容が下記のとおり12月1日から変更されるとのことです。詳細は下記のリンク先でお確かめいただきたいのですが、要は毎月の平均評価額に応じて一定のポイントを毎月付与するマネックス証券方式に変更となるようです。

投信マイレージサービス変更のお知らせ

2009/12/1(火)より、投信マイレージサービスの内容を変更させていただきます。

・サービス変更内容

現行の投資信託の販売手数料(消費税を除く)の50%相当のポイントの付与と、投資信託の信託報酬の販売会社受取分(消費税を除く)の20%相当のポイント付与に代えて、2009/12/1(火)より投資信託の月別平均評価額に応じてポイントを付与する内容に変更いたします。

投資信託の月別平均評価額が1,000万円未満のお客様に年率0.1%相当のポイントを付与し、投資信託の月別平均評価額が1,000万円以上のお客様に年率0.2%相当のポイントを付与いたします。


<<ブログランキング参加中>> にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 人気ブログランキング FC2ブログランキング
従来のポイント算出方法では販売手数料や信託報酬の高い投資信託ほど多くのポイントを獲得できる仕組みでしたが、評価額を元に算出することになればコストの差は関係なくなりますのでローコストのインデックスファンドを多く保有する方には特にメリットが大きいように思えます。ちなみにマネックス証券のポイント付与率はこちらにあるとおり販売手数料の1.5%と月中平均残高の0.08%となっていますので、ノーロードの投資信託であればSBI証券の方がお得、販売手数料ありなら保有期間次第でマネックス証券がお得になる場合がある、という判断になります。SBI証券の今回の変更で注目すべきはポイント付与率が二段階になっていることで、月別平均評価額1,000万円以上で年率0.2%という条件であればeMAXISシリーズのようなローコスト・インデックスファンドを大量に保有している場合には計算上は大きなコスト削減効果が見込めることとなりますね。あと細かい点ですがマネックス証券ではポイント付与の対象外となっているニッセイ日経225インデックスファンドがSBI証券ではポイント付与の対象となっています。ご承知のとおり圧倒的なローコスト・ファンドとして注目を集めたニッセイ日経225インデックスファンドの信託報酬は年0.2625%ですから、SBI証券で買い付けるのであればもはやETFへのリレーは不要といえるのではないでしょうか?

このようにポイントの付与率で見るとSBI証券が有利ですが、最終的には貯めたポイントが何に使えるかが重要です。ちなみに私は貯まったマネックスポイントはすべてセゾンカードの永久不滅ポイントに振り替えて商品券に交換しています。この場合はすべて等価で交換が可能です(500円相当のマネックスポイントが最終的に500円の商品券となります)。これに対してSBI証券の「ありがトンmini」はまずSBIグループのポイントサイト「EGサテライト」で利用可能な「ありがトン」に交換し(この時点では等価)、その後住信SBIネット銀行に現金で振り込み(この時点で500円相当のありがトンが現金400円となります=交換率80%)を選んでいました。これだと純粋な価値の比較ではマネックス証券の方が有利となるわけです。しかし下記の案内にあるとおり、11月17日から「ありがトン」が等価で「Yahoo!ポイント」に交換できるようになりますので、今後はYahoo!ポイントを選ぼうと思っています。もっともイートレード時代のポイントはダイレクトにYahoo!ポイントと交換できていたのでようやく元に戻ったというのが現実なのですが。

「ありがトン」から「Yahoo!ポイント」へ振替可能に!11/17(予定)

このような変更があると分かっていたらジョインベスト証券からの投資信託移管もSBI証券を優先すれば良かったと今さらながら後悔しているのですが、少なくとも今後の投資信託買い付けはSBI証券を最優先に考えようと思っています。





関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

kage

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SBI証券投信マイレージサービス内容変更
SBI証券のページを見ていると投信マイレージサービス変更のお知らせなるアナウンスが出ておりました。 私のブログの先の保有投資信託 整理計画 Vol.2というエントリーにも通りすがりさんからもコメントで情報をいただいています。 また、他のブログを見てみると、以下の...

2009.11.17 (Tue) | 吊られた男の投資ブログ (一般人の投資生活)

[資産運用]SBI証券の投信マイレージサービスを変更についてeMAXISを例に考えた
SBI証券が12月1日以降、投信マイレージサービスの変更を行います。 ■投信マイレージサービス変更のお知らせ(SBI証券) 既にいくつかの投資関係のブログでこの話題が取り上げられています。 ■投信マイレージサービスの改定(投信で手堅くlay-up!) ■SBI証券投信マイレー

2009.11.19 (Thu) | ベムのメモ帳