2020 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2020 05

続々・実績値で考察してみました

kage

2009/10/16 (Fri)

Werder Bremen さんより以前「合理的な選択が常に最良の結果を生むとは限らない」で比較した野村の確定拠出年金向けファンドとSTAMシリーズファンドで、野村のファンドは過去に分配金を出しているため単純比較はできないとのコメントをいただきました。Werder Bremen さん、的確なご指摘をいただき誠にありがとうございます。ご承知のとおり分配金が出ればその分基準価額が下がり、見た目のパフォーマンスは低下しますので分配金を考慮しない比較には意味がありません。そこに気付かずにいい加減な比較を掲載してしまったことを深く恥じ入ると共に、お詫びの意味を込めて改めて分配金をすべて再投資した場合のデータで再度比較させていただきたいと思います。なお下記のチャートはそれぞれの月報からお借りした「分配金再投資」のものです。上段はMSCI-KOKUSAI指数をベンチマークとする左「野村外国株式インデックスファンド・MSCI-KOKUSAI(確定拠出年金向け)」と右「STAM グローバル株式インデックス・オープン」。下段はTOPIXをベンチマークとする左「野村国内株式インデックスファンド・TOPIX(確定拠出年金向け)」と右「STAM TOPIXインデックス・オープン」です。

野村外国株式 STAMグローバル

野村国内株式 STAMTOPIX

<<ブログランキング参加中>> にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 人気ブログランキング FC2ブログランキング
ご覧のとおり野村とSTAMシリーズでは運用期間が異なりますので、起点が異なるベンチマーク指数との乖離で比較しても意味がありません。そこで月報に掲載されている運用成績の絶対値で比較してみましょう。なお下記の数値は2009年9月30日時点のものですが、先物比率のみ直近の決算時点のものです(データはDFC FUNDGUIDEで調べています)。単位は信託報酬、先物比率も含めてすべて%です。

 信託報酬
1ヶ月3ヶ月6ヶ月1年先物比率
野村外国株式
0.2625
記述なし
+10.70
+34.63
-12.45
2.8
STAM GLOBAL
0.7770
+1.22
+10.47
+34.11
-13.12
5.9
野村国内株式
0.1995
記述なし
-1.44
+18.22
-14.83
2.3
STAM TOPIX
0.4830
-5.15
-1.46
+18.11
-15.01
3.5


こうして比較してみるとやはり信託報酬の差がそのまま運用成績に表れているように見えますね。ファンドに組み入れられている先物比率を見るとSTAMシリーズの方が高く、何とかコストの差を埋めようと努力している姿勢は見えるのですが、この1年の実績で見る限りは目に見える成果としては表れていないようです。このように今回の比較からも今すぐ目に見える信託報酬の差だけでファンドを選んでも結果的に大きな失敗とはならないことがよく分かりました。



関連記事

この記事へのコメント

kage

お疲れさまでした。

>・・・深く恥じ入ると共に、お詫びの意味を込めて・・・

誰でも間違いはありますので、お気になさらずに。小生なんかも、昔、為替手数料、税制なんかも理解せずに、独マルクの外貨預金なんて持っていました。非課税枠がある、為替手数料が銀行より得、利子が出ないので複利運用に有利なんてこと本で読んでゼロクーポン債、ナント、有利な運用手段なんだと気付いたこともありました。

専門家、評論家だって気付いていないことがあります。具体的に名前を挙げると山崎 元。外債不要論。グロソブは小生でも、以ての外と思いますが。奴は勝手に「大手証券、ボッタくり。」のレッテル貼っているからそうなるんですは。確かにそういう金融商品が多いんですがね。売りと買いのとき、往復の為替&販売手数料入れても、ものによりけりですが保有年数、10年、20年で割ると、0.3~0.6%/年ですは。債券ETFみたいに配当も出ないし、再投資のことを考えずに複利運用できる。出口で非課税になるゼロクーポン債と、売却益に課税の外債ETFでどっちが最終的、手取りが大きくなるか?

専門家、評論家でもこんなこと理解せず、知らずに講演会で知ったかぶりして、吹いて歩いてますから、アホちゃうかと思っています。

素人の、職業としてやっていない、おやじダンサーさんが間違えても全然、問題ありません。ただ、間違えたとき、間違えに気付いたほうが良い。読者もエントリー読んで間違えてしまうとマズイと思い、連続、長文のコメント書き込みしました。

ではでは

Posted at 00:43:04 2009/10/17 by Werder Bremen

この記事へのコメント

kage

Werder Bremenさん

コメントありがとうございます。

いち個人投資家のブログとはいえ曲がりなりにも不特定多数の方に向けて情報を発信していますのでなるべく間違いのないように気を付けているつもりではいるのですが、個人ではやはり限界があります。中でも難しいのは(特に税金関係に多いのですが)書いた時点では正しくても現在では間違いになっているケースです。過去のエントリーも状況に応じて更新できれば理想的なのですが、現実的には無理があります。また私自身の認識が時間と共に変化して書いている内容の一貫性が失われることもありますし。

何はともあれ現時点では、常に情報発信者としての責任感を認識しつつ、真理を探究するという心がけを忘れずにブログ運営を続けたいと思っています。

Posted at 14:20:20 2009/10/17 by おやじダンサー

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

kage

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

"eMAXIS" vs "STAMインデックス" (その他もろもろ編)
JUGEMテーマ:資産運用下記のエントリ、そしてモンチさんもご協力してくださったアンケートが〆切られました。&amp;nbsp; モンチさん、ありがとうございました。三菱UFJ投信から&quot;eMAXIS&quot;登場、インデックス投資家の皆さんはどうされますか???&quot;eMAXIS&qu...

2009.10.17 (Sat) | rennyの備忘録