2020 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 08

ビッグ3の時価総額

kage

2008/12/04 (Thu)

最近すっかり世界経済最大の波乱要因となっている米3大自動車メーカー(ゼネラルモーターズ、フォードモーター、クライスラー)ですが、今朝のテレビ東京系の経済情報番組「モーニングサテライト」でコメンテーターの方が米国内ではすでに「ビッグ3」とは呼ばれず「デトロイト3」と呼ばれていると解説されていました。これは社会的な位置付けの低下が顕著であるということを意味していると理解したのですが、ちょっと気になって最近の株価暴落で3社の時価総額がどうなっているのかを調べてみました。なお下記の計算には今朝の終値と為替レート(1ドル=93.3円)を適用しています。

ゼネラルモータース:発行済株式数487百万株×株価4.89ドル×93.3円=2,222億円
フォードモーター:発行済株式数2,180百万株×株価2.85ドル×93.3円=5,797億円
クライスラー:非上場(投資ファンド・サーベラスが発行済株式の80.1%を保有)
※2007年5月の買収時の価値が他の2社のように1年で1/3に下落したと仮定すると3,745億円となる。

<<ブログランキング参加中>> にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 人気ブログランキング FC2ブログランキング
ご参考までに日本のビッグ3である トヨタ自動車、日産自動車、本田技研工業の昨日時点での時価総額を調べてみると以下のとおりでした。

トヨタ自動車:9兆6,544億円
日産自動車:1兆4,105億円
本田技研工業:3兆2,972億円


このように時価総額だけで比較すると完全に一桁違いますね。それでは米ビッグ3の時価総額は日本でいうとどの自動車会社に相当するかというと下記のような現状です。

三菱自動車:6,701億円
スズキ:6,002億円
ダイハツ工業:2,849億円
富士重工業:1,996億円
いすゞ自動車:1,833億円


ゼネラルモータースの時価総額がトヨタ自動車の子会社であるダイハツ工業にさえ及ばないという事実がビック3が直面している状況の深刻さを象徴しているように思えました。



関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック