2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

麻生首相外食批判の不毛

kage

2008/10/26 (Sun)

麻生首相が連夜のように有名ホテルや高級飲食店で会合を重ね、マスコミから「庶民感覚とかけ離れている」と批判を浴びています。しかし私にはこの論調の裏に現在の未曾有の金融危機を助長しかねない大問題が隠れているように思えてなりません。

経済活動にとってお金の流れが大切であることは当ブログでもたびたび述べてきました。特に現在のような未曾有の金融危機でお金の流れが極端に停滞している状況であれば、リスクを承知で投資する人や積極的に消費してくれる人は感謝されることはあっても非難される筋合いはないはずです。特に消費に関して誤解を覚悟で言わせてもらえるなら、私は「お金持ちにはお金を遣う義務がある」とさえ思っていますので、麻生首相の行動を非難するつもりはまったくありません。麻生首相も堂々と「日本の景気後退を少しでも食い止めるために微力ながら消費拡大に協力しています」と答えれば良いのです。

<<ブログランキング参加中>> にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 人気ブログランキング FC2ブログランキング
欧米では大富豪や有名人など「人生の成功者」が寄付やボランティア活動を通じて自らの成功の一部を社会に還元することが当たり前になっています。これは「自分の成功は自分一人の才能・努力・運などによって獲得したものではなく、社会全体が与えてくれたものである」という認識が広く定着しているためです。ですからもし本人に自分の成功を積極的に社会に還元したくないという気持ちがあったとしても社会全体がそれを認めてくれません。しかし日本ではなぜか大富豪や有名人にも「清貧」を求める不思議な国民気質が存在します。これでは経済活動に重要なお金の流れを阻害する結果となり、それが結果的に国民全体の不利益につながることになります。つまり国民全体の幸福を考えるのであればお金は貯めるのもではなく遣うべきものなのです。今回の金融危機を乗り越えるためには、お金持ちが気持ちよく消費できる状況を作ることが大切であることにぜひ一人でも多くの人に気付いていただきたいものです。

また「庶民感覚とかけ離れている」という論調についても私は少々違和感を覚えます。政治家に庶民感覚が不必要とはいいませんが、そのような枠を設けることは逆効果であると思います。これまた誤解を覚悟で言わせてもらえるなら、私は「政治家は公序良俗に反しない限りは何をしても構わない」とさえ思っています。つまり政治家は結果さえ出してくれれば良いのです。「上に立つ者は手本となるべき」との意見もあるでしょうが、教師や宗教関係者はともかく、私には清く正しい人が立派な政治家になれるとはとても思えません。麻生首相が庶民感覚とかけ離れているのであれば、清く正しい政治家はおそらく人間のエゴや欲望が理解できないでしょうから。

江戸時代、賄賂政治で失脚した田沼意次の後を受けた松平定信がこの「清貧」の政治を行いました。その時の庶民感覚をよく表しているのが教科書にも載っている有名な下記の落首です。

白河の清きに魚も住みかねて もとの濁りの田沼恋しき

ちなみに「白河」とは白河藩主だった松平定信と清流を掛けており、「清貧の政治は庶民にとっては息苦しく、汚れていたけれど自由で活気にあふれていた田沼時代が恋しい」というような意味です。幸いにも現代はどんな政治家を選ぶかは私たち一人ひとりの手に委ねられています。このところ総選挙の日程問題が巷間を騒がせていますが、いずれにせよ来年9月までには必ず行われますので熟慮を重ねて大切な判断を行使したいものですね。



関連記事

この記事へのコメント

kage

そんな事どーでもいいよ。実際の政治(政策)の事ニュースにしろって思ってましたが。

おやじダンサーさんみたいな視点は、このニュースを見ても考えなかったので、なるほどと思いました。
今回の不景気、特に日本は、消費を絞ってることで自分の首を絞めている感は確かにあります。

Posted at 00:14:31 2008/10/27 by staygold

この記事へのコメント

kage

staygoldさん

コメントありがとうございます。

このままでは日本は皆で仲良く清貧になり、国際競争力も失われ、私たちの将来は暗くなる一方です。今や日本以上に格差拡大が深刻な中国が豊かになれる者から先に豊かになってもらって消費を牽引させて全体の底上げを図ろうとしているのとは対照的ですね。

Posted at 07:16:05 2008/10/27 by おやじダンサー

この記事へのコメント

kage

貯めるな、使えですよね。

日本人は死ぬときが、
一番お金を持っている状態らしいです。

ですから、お金が回らない。
相続税を100%にすれば、皆使うかも。

Posted at 05:51:25 2008/10/28 by どらやきや

この記事へのコメント

kage

どらやきやさん

コメントありがとうございます。

もし相続税を改正するのならお金の流れを促すようアメとムチを上手く使い分けて欲しいですね。すでに不動産に関してはさまざまな優遇措置がありますが、有価証券を相続する際にも保有期間に応じて相続税率を軽減するとか購入価格と時価を比較して安い方を元に相続税を計算するとか。その上で現金の相続税率を上げれば効果抜群だと思います。

Posted at 22:07:03 2008/10/28 by おやじダンサー

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック