2020 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2020 05

ハーベストフューチャーズに口座を開設しました

kage

2008/10/03 (Fri)

先月上旬、為替が急速に円高に振れたところで本格的なFX取引に備えるためにマネーパートナーズに口座を開設しましたが、実はその時にハーベストフューチャーズにも口座開設の申し込みをしていました。為替との相性が最悪の私にとって長らくFXは食わず嫌いでしたが、どうせ準備するなら税制優遇のあるくりっく365対応の口座も作っておこうと思った次第です。またFXを実践しておられる方ならすでにご存じのとおり、くりっく365は10月27日より「通貨ペア数の大幅拡大」「指定決済法を導入」「マーケットメーカーを6社に拡大」「取引時間を延長」の新サービスを始めますので、これはこれで口座を持っていても損はないと判断しました。

Harbest Futures

<<ブログランキング参加中>> にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 人気ブログランキング FC2ブログランキング
ちなみにくりっく365に対応した業者の中からハーベストフューチャーズを選んだ理由は、片道210円が一般的な取引手数料が189円であったことと、マネーパートナーズと同様にアフィリエイトの自己申し込みがOKだったことです。現時点における私のFXに対する取り組みはあくまでも突っ込み狙いであり、まだ積極的に取引する気持ちはありませんので業者選びはあまり深く考えませんでした。

今朝になって為替はまた急速に円高が進行しており、米国の金融安定化法案が下院で再度否決されるような事態になればいよいよ突っ込みが起こる可能性が高まっています。しかし先日レポートしたひふみ投信のセミナーの中でファンドマネージャーの立田氏が予想していたような「日本買い+円の独歩高」も個人的には十分に可能性はあると考えており、その観点から見ると為替の現状は円独歩高の入り口に過ぎないと捉えることもできます。為替との相性が最悪の私としては突っ込みを狙って長期保有ができる態勢を整えたいのですが、円高に振れる要因が数多くある現状ではもし突っ込みが実現したとしても本当に飛びついて良いのかどうか悩ましいところです。





関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック