2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

ジョインベスト証券もSTAMシリーズの取り扱いを開始

kage

2008/02/29 (Fri)

数日前にフィデリティ証券がローコスト・インデックスファンドとして話題のSTAMシリーズの取り扱いを開始することをお伝えしたばかりですが、本日ジョインベスト証券からもSTAMシリーズ全6種類の取り扱いを開始することが発表されました。

投資信託「STAM インデックス・オープン」新規取扱いに関するお知らせ

3/3(月)より、投資信託6銘柄の取扱いを開始いたします。運用コストの安さが魅力であるインデックス型投資信託。ノーロード(買付手数料無料)で、且つ信託報酬が相対的に低いインデックスファンドは長期運用に最適です。基本的な組合せを自分で設計し、自分だけのオリジナルインデックスファンドを作ってみるのも楽しみの一つです。

・STAM TOPIXインデックス・オープン
・STAM グローバル株式インデックス・オープン
・STAM 国内債券インデックス・オープン
・STAM グローバル債券インデックス・オープン
・STAM J-REITインデックス・オープン
・STAM グローバルREITインデックス・オープン


<<ブログランキング参加中>> にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ 人気ブログランキング FC2ブログランキング
3月3日といえば以前こちらのエントリーでご紹介したジョインベスト・グローバル・バランス・ファンド(愛称:投資生活)の継続募集開始日ですが、まさか同時にSTAMシリーズの取り扱いを開始するとは正直意表を突かれました。さらに本日は先物・オプションの取り扱い開始と手数料1円キャンペーン実施の案内も出されており、イートレード証券の独走は許さないというジョインベスト証券の意気込みをヒシヒシと感じます。

ジョインベスト証券、株価指数先物・オプション取引の取扱いを開始~サービス開始を記念して「春の1円キャンペーン」も実施~

先物・オプション取引について

・ 取引開始日:3月24日(月)
・ 取扱銘柄:日経225先物、日経225mini、日経225オプション
・ 口座開設申込開始日:3月10日(月)(口座開設申込みは、ログイン後のウェブサイトから申込み可能)

キャンペーンについて

取引開始を記念して、先物・オプション取引の手数料キャンペーンを開始いたします。

先物・オプション取引スタート記念「春の1円キャンペーン」
・ 取扱銘柄:日経225先物、日経225mini、日経225オプション
・ 手数料:下記参照
・ キャンペーン期間:3月24日(月)~5月30日(金)(約定分)

■先物取引手数料
日経225先物:1枚あたり525円 → 1円(新規、決済、SQ決済)
日経225mini 1枚あたり105円 → 1円(新規、決済、SQ決済)

■オプション取引手数料
日経225オプション
約定代金の0.21%(最低210円) → 1注文ごとに1円(新規、決済)
約定代金の0.21%(最低なし) → 銘柄別/売建・買建ごとに1円(SQ決済)

さらに、同時期に株式現物取引、株式信用取引も手数料キャンペーンを開始いたします。キャンペーン期間中の手数料は下記内容となります。

株式現物取引:1日の約定代金10万円までを1円(まとめてプラン)
株式信用取引:1日の約定代金10万円までを1円(まとめてプラン)


ここ数日でご紹介した各ネット証券の動きを見ると、いよいよ生き残りをかけた戦いが風雲急を告げてきた感を強くします。他のネット証券各社にもぜひ私たちを喜ばせるポジティブ・サプライズを期待したいものですね。




 

関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック