2020 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2020 05

PS3の開発は遅れている?

kage

2005/09/18 (Sun)

久夛良木SCE社長の「PS3は高いぞ」発言が物議を醸した今年の7月21日に開催されたプレイステーション・ミーティングで、PS3の今後の開発スケジュールについて社長自身がこう述べていました。

「PlayStation Meeting 2005」レポート 久夛良木氏、PS3は「高いぞとは言っておく」

壇上にはふたたび久夛良木氏が登場し、今後のPS3のローンチスケジュールを発表した。9月16~18日の「東京ゲームショウ2005」では、「次世代機のエンタテインメントをなるべく多くのユーザーの皆様に体験してもらいたい」とした。言葉の意味をそのままに解釈すれば、TGS2005でプレイアブルのタイトルが出展されるという意味合いに受け取れる。

今まさにその東京ゲームショウ2005が開催中なのですが、残念ながらPS3の実機をプレイすることはできないようです。普通に考えると、このイベントで競合するマイクロソフトや任天堂が次世代機について何らかの発表をする可能性は高かったですから(実際に発表しましたし)、SCE側もPS3の実機プレイに向けて準備をしていたと思います。でも実際にはできなかった。これが意味するところは「開発の遅れ」と見るのが妥当ではないでしょうか?XBox360の価格やRevolutionのコントローラの発表など、競合機の歩みは着実に進んでいるように見えますが、私たちは来春にPS3を手にすることができるのでしょうか?

蛇足ながら冒頭の「PS3は高いぞ」発言について、私はマイクロソフトを混乱させるための意図的な発言であったと想像しています。XBox360に思い切った戦略価格を設定されると困りますからね。その効果もあってか?結局XBox360は39,795円というある意味非常に現実的な価格で発売されることになりました。それではPS3はいくらになるのでしょうか?私の素人考えですが、(PSPと同じ方式で)本体のみ49,800円、付属品込のバリューパックで59,800円と予想しておきます。PS3の発売日、発売価格についてはさらに二転三転が予想されますが、その登場を楽しみに待ちたいと思います。

人気blogランキングに参加しています
人気blogランキングへ

関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック