2020 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2020 05

新スゴ録の発表を見て妄想する

kage

2005/09/12 (Mon)

本日、ソニーから新しいスゴ録が発表されました。前にも書いたとおり、私は旧型のスゴ録(RDR-HX90)を使っているので新製品の登場は毎回気になるのですが、ドンドン機能や性能が進化していてちょっぴり寂しいです。

ソニー、デジ・アナ同時録画対応の「スゴ録」

ソニー、H.264作成とPSP直接転送対応の「スゴ録」

デジタルチューナー搭載機種が3機種に対して、従来型のアナログチューナーのみが1機種と、デジタルシフト方針が明確になっています。個人的にデジタル放送には大いに興味はあるのですが、緩和の検討に入ったといわれているコピーワンス制限の行方を見極めてから導入を検討するつもりでいます。ですから今回私が注目したのもアナログタイプの RDR-AX75 です。 新機種のRDR-AX75は、MPEG-4 AVC(H.264)エンコード専用のLSIを搭載し、MPEG-4 AVC形式のリアルタイムエンコードと、USB経由でのPSPへの直接転送に対応したことが大きな特徴です。 ポータブル機器向けに番組録画と同時に動画圧縮データを作成する機能は、ずいぶん前に松下のDIGAに搭載されていましたので特別に目新しいものではないのですが、ソニー「ロケーションフリー」追記にも書いたとおり、PSPをマルチメディアプレーヤーにするというソニーの戦略がますます明確になっていることに個人的に注目しています。

PSPはゲーム機であり、ビデオプレーヤーであり、ミュージックプレーヤーであり、Webブラウザであります。しかし何でもできることは全てにおいて中途半端になりかねない危険をはらんでいます。私は初代プレイステーションは持っていますがPS2は持っておらず、ほとんどゲームとは縁のない生活を送っています。そんな私でもロケーションフリーやスゴ録と連携するPSPのマルチメディアプレーヤー化戦略には魅力を感じます。ですから無理は承知でゲーム機能を外してマルチメディアプレーヤー機能に限定したPSPを出してくれないかなと思ったりするのです。具体的にはUMDドライブを取り外してHDDを搭載した、ネットワーク対応マルチメディアプレーヤーです。

PS3はHDDを搭載すればホーム・エンターテインメント・サーバーとなります。だったらPSPにもHDDを搭載してロケーションフリー・エンターテインメント・サーバーとしていただきたいのです。

無理ですか?ソニーさん。

人気blogランキングに参加しています
人気blogランキングへ
関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック