2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

HSBC香港の手数料改定

kage

2007/03/27 (Tue)

相互リンクしていただいている香港資産運用奮闘記の掲示板ではすでに話題になっていましたが、今週からHSBC香港の新サービス・SmartVantageが始まりました。私自身もまだHSBC香港のサイトにある説明にザッと目を通した程度ですが、SmartVantageはPowerVantageの簡易版的位置付けで、自己判断で資産運用を行う顧客向けといったイメージを持ちました。これに対してPowerVantageはこれまでよりコンサルタントサービスを充実させて、HSBC香港の最上位サービスであるPremierに近い満足度を付加しようとしているように思えました(各サービスの詳細についてはこちらでご確認ください)。

PowerVantageのサービスが充実するのはユーザーとして嬉しい限りですが、これに比例して(?)口座管理手数料免除の最低金額が従来の10万香港ドルから20万香港ドルに倍増している点には注意が必要です(過去3ヵ月の平均預入金額が20万香港ドルを下回ると毎月120香港ドルの口座管理手数料が徴収されます)。このハードルが新サービスのSmartVantageでは1万香港ドルに設定されていますので、資産運用について積極的に相談に乗ってもらいたいというニーズがない限りはSmartVantageで十分だと思います。

あと今回の動きとは全く関係ないとは思いますが、私の元にはクレジットカードの年会費改定のお知らせが届きました。

人気blogランキングに参加しています 人気blogランキングへ

CR001

上記案内の通り、5月1日からVisa Gold/Gold MasterCardの年会費は550香港ドルに改訂されます(これまでは480香港ドルでした)。なお今回のサービス改変に伴い、PowerVantageとSmartVantageユーザーが新たにクレジットカードを申し込めば5年間年会費が免除になるそうで(ただしGoldカードが対象になるかどうかは不明)、初年度から年会費を納めている私にしては誠にうらやましい限りです。

久しぶりにHSBC香港の話題に触れたので蛇足ながら書いておきますと、私自身のPowerVantageは相変わらずTime Deposit(定期預金)専用口座となっています。最近手を付けたことといえばクレジットカードの保証金として積んでいる香港ドル建ての定期預金を1ヵ月満期から1年満期に変えたことくらいです。これは米国の利下げが現実的になってきたことを考慮した変更なので本当なら3年満期にしても良かったのですが、人民元と香港ドルの乖離を抑えるための何らかの措置が出される可能性も考えてあえて1年にしました。ちょっと考え過ぎでしょうか?

関連記事

この記事へのコメント

kage

はじめまして^^

私のブログで
こちらの記事を紹介させて頂きましたので
ご連絡させて頂きました。

紹介記事は
http://chashingu.blog92.fc2.com/blog-entry-201.html
です。

これからもよろしくお願いいたします^^

Posted at 22:09:12 2007/03/27 by きゃっしんぐ

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック