2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

東芝特需再来

kage

2017/04/16 (Sun)

3月20日のエントリー「アクセス急増の怪」で私は「これからまた東芝の上場廃止問題がニュースになるたびにアクセス数が増えるかな?と取らぬ狸の皮算用をしていることもまた事実ですが」と書いておりましたが、何と実際に狸が取れてしまいました(ここでもことわざを用いるなら「柳の下に二匹目のドジョウがいた」と表現すべきかも知れませんね)。具体的には二度の延期の末に4月11日(火)に行われた東芝の第3四半期決算発表が異例の「監査法人意見不表明」となったことで上場廃止の現実味が一気に増したのです。これを受けて当ブログのアクセス数がどう変化したのか?については今回も論より証拠でアクセスカウンターの画像をご覧ください。

アクセスカウンター

ご覧のとおり2日分だけが明らかに突出して多いことがお分かりいただけるでしょう。ちなみに左の1,221件が決算発表当日の4月11日(火)分であり、右の1,958件が翌12日(水)分です。そして言うまでもなく、これらのアクセスが向かった先は今回も下記の2つに集中していました。

上場廃止株を持ち続けるとどうなる?(2015年5月17日)

もしも東芝が上場廃止になったら(2015年7月18日)

すでに多方面から指摘されているとおり、監査法人が適正と認めていない決算を発表することは異例中の異例であり、私自身も「果たしてこれが正式な決算発表といえるのか?」という疑問を払拭できません。とはいえ今回はまだ第3四半期の決算発表ですから、相撲でいえばまだギリギリ徳俵(とくだわら)で踏み止まっている状況でしょうか?しかしもし仮に次の本決算発表でも引き続き監査法人意見不表明となれば、上場廃止の可能性が一気に跳ね上がるであろうことは想像に難くありません。本日の報道によると本決算の発表は5月22日(月)で調整中とのことですので、この日が上場維持と上場廃止を分ける正念場というかX-Dayになりそうですね。

東芝、通期決算5月22日発表へ 東証の原則超す異例の対応(産経新聞)

今週末はさらにあのアップルが東芝のメモリー事業へ出資を検討か?という驚きのニュースも飛び込んできました。下記報道を見るとシャープを買収した台湾の鴻海精密工業や日本のソフトバンクも巻き込んだ連合体で他社に対抗する可能性もあるとのことで、私は無責任な野次馬視点で「これは面白くなってきたぞ」と感じております。

アップルが東芝メモリー事業への出資検討、ソフバンク協力も-関係者(ブルームバーグ)

上記記事の中で私が個人的に興味を持ったのは各社の東芝メモリ事業評価額です。

すでに締め切られた1次入札では、鴻海と韓国のSKハイニックス、米ブロードコムは東芝メモリの事業評価額として2兆円超を提示。鴻海は最大3兆円を応札できることも示唆している。


これに対して東芝本体の時価総額は4月14日(金)時点で842,012百万円(8,420億1,200万円)ですから、今なら1兆円以下の資金で2兆円から3兆円の価値がある事業を丸ごと買えるとも考えられますね。とはいえ東芝には巨額の損失があり、債務超過に陥っていることも紛れもない事実です。ただある相場解説によると、この損失は米原発事業子会社のウエスチングハウス破綻処理に伴ういわゆる「のれん代」の償却が主であり、いわば帳簿上だけのもの。しかもウエスチングハウスの破綻処理に踏み切ったことでこれ以上の赤字拡大はない。だから今の東芝はお買い得。という見方もあるそうです。そこに目を付けたのかどうかは分かりませんが、旧村上ファンドの流れを汲むエフィッシモ キャピタル マネージメントが着々と東芝株を買い集めており、4月7日(金)に提出された大量保有報告書を見ると、3月31日(金)時点の保有比率は9.84%に達しています。この他にも米運用大手のキャピタル・リサーチ・アンド・マネージメント・カンパニーが7.11%を保有するなど、東芝本体の株式についても水面下で激しい争奪戦が繰り広げられているようで、こちらについても私は無責任な野次馬視点(というよりはむしろハイリスク投機家目線)で「これは面白くなってきたぞ」と感じております。

このように東芝の先行きについては依然として予断を許さない状況が続いていますが、私としては5月22日のX-Dayに向けて三度目の東芝特需が盛り上がることを密かに期待しております。これは他人の不幸に期待しているようで誠に心苦しいのですが、実際に上場廃止を心配しておられる方々に当ブログの情報が少しでも参考になればと思っておりますので、何卒ご容赦ください。

(Sponsored Link)

関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック