2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

最近お気に入りのヨーグルト

kage

2016/05/22 (Sun)

私がガンの再発を予防するための食習慣改善の一環として毎朝ヨーグルトを食べていることは以前「抗がん食材 番外編 パート2」でご報告いたしました。その時私は「ヨーグルトに対する私のこだわりは、乳酸菌の種類が偏らないようにランダムに銘柄を変えることです。これは同じ種類のヨーグルトばかり食べていると体がそれに慣れてしまい、乳酸菌の効果が薄れると聞いたからです。」と書いておりました。ところが最近になってお気に入りの銘柄ができて毎日そればかり食べているのです。そのお気に入りのヨーグルトとはズバリ下記の商品です。

ヤツレン01

この商品は株式会社ヤツレン(前身は八ヶ岳高原農業協同組合連合会)製造の八ヶ岳野辺山高原ヨーグルトです。首都圏では取り扱っている店舗が極めて限定されているため、ほとんどの方々には見慣れない商品ではないでしょうか?

冒頭でご紹介したとおりヨーグルト選びに関して私はランダムに銘柄を変えることを心がけていましたので、メジャーブランドだけでなくマイナーブランドやプライベートブランドの商品にも積極的に手を出してきました。それが最近になってひとつの銘柄がすっかりお気に入りになってしまった理由はその品質とコストパフォーマンスの高さにあります。まず品質についてはパッケージに大きく表示されているとおり原材料が「生乳100%」であることがポイントです。冒頭でご紹介したエントリーにも書きましたが、生乳100%のヨーグルトはなめらかさが明らかに違うのです。次にコストパフォーマンスについてですが、私がこの商品をいつも購入しているディスカウントストアのオーケー(一個50円のおにぎりや一枚469円のピザで有名です)では136円(税抜き)で売られています。この値段なら冒頭でご紹介した西友のプライベートブランドの生乳100%ヨーグルト138円(税抜き)と変わらないと思われるかも知れませんが、パッケージをよくご覧いただければお分かりのとおり前者は容量500gで後者は400gなのです。つまりヤツレンの生乳100%ヨーグルトの値段を400gに換算すると約109円になるわけですね。そう考えるとこの圧倒的なコストパフォーマンスの高さがご理解いただけるのではないでしょうか?

ただひとつ私にとって少々残念なことがあります。それはディスカウントストアのオーケーが徒歩圏内にないこと。ですから今は毎週末わざわざ電車に乗って買い出しに行っています。まとめ買いをするため日曜日の夜になると冷蔵庫の中はヤツレンのヨーグルトでいっぱいになってしまいます。

ヤツレン02

もっとも厳密には上記写真の右端は空き容器なのでした。そして中央が開封済み(食べかけ)のもので、左端が今日買ってきたものです。私はいつも400gのヨーグルトを3日で食べ切りますので500gだと3.75日間保つ計算になります。ですから毎週末2つ買えば1週間分というわけですね。ところが先週末はいろいろと予定があり買い出しに行けなかったため、何とか平日に時間を作って買いに行きました。ですから今日買ってきたのは1つだけだったのです。

そのような次第で先週お気に入りのヤツレンヨーグルトを買えなかったためその代わりに買ったのが冒頭でご紹介したエントリーにも書いていた下記の銘柄でした。

西友

この西友のプライベートブランドヨーグルトは以前はよく食べていたのですが、久しぶりに食べてみると「これは飲むヨーグルトか?」と言いたくなるほどゆるさが気になりました。正直なところ以前からゆるいとは感じていたのですが、生乳100%のなめらかさにすっかり慣れてしまった今となっては相対的にそのゆるさが際立つ形になったようです。ちなみに生乳100%以外の銘柄でゆるくないヨーグルトとしては個人的には雪印メグミルク製のナチュレ恵を連想します。

ナチュレ恵

もっともナチュレ恵の場合はなめらかというよりはむしろ粘りがあるという印象ですが。以前ディスカウントストアのドン・キホーテで108円(税抜き)で売られていた時にはよく買っていたのですが、値上がり後はすっかりご無沙汰です。

このように最近はお気に入りのヨーグルトができたために新規開拓がおろそかになっていますが、今後はまた意識していろいろな銘柄を試してみようと思っています。そしてまた新たなお気に入り銘柄を発見したらブログネタとしてご紹介させていただきます。

【追記】 最近お気に入りのヨーグルト(その後)を書きました。よろしければご参照ください。

(Sponsored Link)

関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック