2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

今年のNISA投資 第二弾発動

kage

2016/02/13 (Sat)

タイトルにあるとおり、昨日今年のNISA投資第二弾を発動いたしましたので謹んでご報告させていただきます。前回のエントリー「今年のNISA投資 第一弾発動」に私は「今般の世界同時株安が一朝一夕に終わるとは到底思えませんので、第二弾の発動については祝日明け金曜日の相場状況を見て改めて考えようと思っています」と書いておりましたが、祝日中のさらなる円高進行で昨日の日本株が大きく下落しそうであったことから、寄り付き前に注文を出して結局そのまま放置しておりました。ちなみに今回の発注内容も第一弾とまったく同様の「ひふみプラス10万円也」です。

NISA

なお祝日前に発注した第一弾は、下記のとおり昨日の基準価額で約定しております。

NISA

前回のエントリーにも書いたとおり、ひふみプラスは外国株の組み入れも可能な「国際型」であるため昨日の発注でも約定は週明け月曜日になります。今朝終わった米国株が大幅高になりシカゴのCME日経平均先物(円建)も15,415円(前日比+220円)で返ってきていますので、第二弾は発注時点で目論んでいた「ナンピン買い」や「押し目買い」にはならないかも知れませんね。ちなみに月曜日はひふみ投信の定期積み立て投資約定日でもあるのでダブルの約定となるのですが、約定価額が高くなりそうなことが嬉しいような悲しいような複雑な心境です。

結果的に今年のNISA投資第一弾と第二弾は祝日を挟んで2営業日連続の発動となりました。これでは時間を分散する効果が薄れてしまいますが、そもそも「将来の値動きは誰にも分からないのだから第一弾で今年のNISA投資枠120万円を使い切ってもいい」と思っていたのでいいのです。もしかすると昨日の日経平均株価15,000円割れが今般の世界同時株安の大底になる可能性もあり、もし本当にそうなった場合は時間を分散することのデメリットである機会損失(=全額投資していれば得られたはずの値上がり益を享受できない)が発生してしまいます。しかし前回のエントリーにも書いたとおり、第一弾を発動した10日時点で全額投資することはさすがに怖くてできませんでしたので、そのデメリットを黙って受け入れるのも投資における自己責任ということになりますね。

とはいえ先にも書いたとおり「将来の値動きは誰にも分からない」のです。下記はSBI証券のサイトからお借りしてきた日経平均株価の10年チャートですが、今回の下落をリーマンショックと比べてみるとまだ半分程度であることが分かります。

日経平均株価

「いくら何でも今回の世界同時株安がリーマンショック級になるはずはない」と多くの個人投資家が考えているでしょうし、実際のところ私もそう思っています。しかし繰り返しになりますが「将来の値動きは誰にも分からない」のです。言い換えれば、なるようにしかなりません。私たち個人投資家はそれを甘んじて受け入れるしかないのが厳しい現実です。いくら「もういい加減に勘弁してくれ!」と懇願してみても、「こんな株価は間違っている!」と叫んでみても無意味です。市場では実際のその価格で取引されており、「市場で起こっていることはすべて正しい」のですから。とはいえ市場は楽観も悲観も行き過ぎる傾向がありますので現状は少々悲観が行き過ぎているという判断はできそうですが、それでも「どこまで行き過ぎるのか?」は誰にも分からないのです。というわけで大底を狙って上手に買うことはできないことを重々承知の上で第三弾の発動タイミングは慎重に判断したいと思っております。

(Sponsored Link)

関連記事

この記事へのコメント

kage

こんばんわ。

難しいですね。よくもまあこれだけ売るものがあるなと感心します。
調子に乗っている売り方をちょっと慌てさせることができないものでしょうか。
まさかリーマンの二の舞があるとはまだ思えませんが、ちょっと悪いニュースがあれば売り方が引っ掛けてきますね。
そんな悪さをしている間にあれよあれよがあるかも知れません。
投入するのも勇気が要りますね。

Posted at 23:26:46 2016/02/13 by 小心者

この記事へのコメント

kage

小心者さん

コメントありがとうございます。

こんな時だからこそ「恐怖の報酬」が大きくなることも事実ですのでそこに期待して今年のNISA投資を発動しました。ただし一度崩れてしまった相場がそう簡単にV字回復できないことも重々承知しておりますので第3弾以降の発動タイミングは慎重に見極めたいと思っています。

Posted at 10:23:03 2016/02/14 by おやじダンサー

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック