2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

セゾン投信定期積立経過報告

kage

2015/12/26 (Sat)

今月もまたご報告が遅くなりましたが、12月24日(言わずと知れたクリスマス・イブ)はセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの定期積立約定日でした。そこでいつものようにセゾン投信設立時から同一金額の定期積立のみを行っている(=定期積立の増額やスポット買いを一切行っていない)私の運用成績を公開させていただきます。

<ご参考>セゾン投信設立時より定額で定期積立のみを続けた場合の指数
●個別元本 : 9,036円 (先月比28円上昇)
●約定価額 : 13,216円 (先月比353円下落)
●騰落率 : +46.1% (先月比4.4%悪化)


いよいよ今年も残すところ1週間を切るところまで押し詰まり、私は相変わらず多忙な日々を送っております。抗ガン剤治療は終わったとはいえ依然として大腸ガンの完治を目指して闘病生活を送っている自分の立場を客観的に考えれば多忙な生活は決して歓迎できるものではないのですが、一歩間違えればこの多忙な生活でさえ二度とできなくなる可能性もあったことを思えば忙しく働くことができることを私は大変ありがたいことだと実感しております。先月の定時報告にも書いたとおり、このような多忙な生活を送っていても淡々と長期投資を継続できるところが積み立て投資の最大のメリットのひとつであり、今月もまた約定日を迎えて私の運用資産が着実に積み上がりました。年末に近付いて突発的に起こった原油安を発端としたプチ波乱の影響を受けて今月の約定価額は先月より353円下落し、騰落率(=私個人の運用成績)も再び+50%を割り込んでしまいましたが長期投資が前提であればそんなことをいちいち気にする必要はありません。将来長期投資を終了する時点で例え運用成績がマイナスに沈んでいたとしても結果的にある程度まとまった資産を形成できたのであれば長期投資は成功であると私は考えておりますので、長期投資においては騰落率(=運用成績)よりむしろ運用資産がどれだけ積み上がったかを重視すべきなのでは?と私は思います。

ハイリスク投機家を自認する私の運用は依然として個別株が中心なのですが、実は昨日ある重大な決断を下しました。それは約11年間保有を続けた西武ホールディングス株をキレイさっぱり全数売却したことです。正直なところこれは苦渋の決断でした。つまりは売りたくなかったのに売ったということです。なぜこのような事態に陥ったかと申しますと、年末が近付き今年の運用成績を調節する必要に迫られたからです。過去のエントリーでもご報告したように恥ずかしながら私には今年限りで消滅する繰り越し損失があり、これを相殺するため年内の権利付き最終売買日であった昨日に西武ホールディングス株の利益確定を行ったのです。実は今年前半はハイリスク投機が上手く回り早々に繰越損失を超える利益を確保でき、「これからは利益の調整も考えなければ」などと余計な心配までしておりました。しかしご承知のとおり夏場に突如として起こった中国発の世界同時株安の直撃を受けて私の運用成績はあえなくマイナスに転落、その後ある程度は持ち直したものの繰越損失を相殺できるまでには回復せず最後の手段として11年間保有を続けた西武ホールディングス株という「切り札」を使わざるを得ない状況に追い込まれたというのが実情です。正直なところ西武ホールディングス株の確定利益は繰り越し損失を相殺して余りある額でしたので、同時にハイリスク投機ポジション(=信用取引の建玉)を大幅に縮小して帳尻を合わせました。これにより結果として今年の私の運用成績は繰り越し損失を相殺してもプラスとなりました。昨日の「苦渋の決断」により大切な「切り札」は失ってしまいましたが、これまで心の重しであった繰越損失はすべて相殺でき、ハイリスク投機ポジション(=信用取引の建玉)も大幅に縮小しましたので、これで心安らかに新年を迎えられそうです。

実は今の私にとってこの「心安らかに」が極めて重要なのです。何故ならガンの再発を予防するためには食事や運動に留意するだけでなくストレスを溜めないことも大変重要だからです。ストレスが発ガン率を高めることは科学的に立証されていますので。翻って私にとって今年最大のストレスは何だったか?を考えてみたところ、それは間違いなく夏場の世界同時株安であったとの結論に達したことも今回の「苦渋の決断」を下す後押しとなりました。

縁あって当ブログをご訪問いただいた皆さまにはぜひこんな私を反面教師としていただきたいと切に願います。ハイリスク投機は例え上手くいっても調子に乗って最後は大どんでん返しを食らうのが世の常です。それに特に最近の日本の株式市場はプログラム売買やヘッジファンドに大きく振らされることが増え、個人投資家にとっての難易度は年々上昇しているように思えます。だからこそ腕に覚えのある相場師にとっては一攫千金のチャンスが増えることになるのですが、長期投資で資産形成を目指す個人投資家にとって個別株投資は正直なところあまりおすすめできません。とはいえ私たちを取り巻く現状を冷静に見渡せば、国債をジャンジャンバリバリ買いまくって保有資産額を膨張させ続ける日銀や予算措置を先送りにして消費税の軽減税率を決めてしまう政府・与党など日本国債や日本円の信認を疑わせる現実が多々目に止まり、私たちの大切な資産を守るためにはある程度のリスクは承知の上で株式投資を考えざるを得ないのが実情であろうと思います。そのようなニーズに対してセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドのようなバランスファンドの積み立て投資は、手間を掛けずストレスも溜めずに淡々と継続できることでひとつの「解」となり得るのではないでしょうか?

(Sponsored Link)



関連記事

この記事へのコメント

kage

投資ブログ巡りを久しぶりにやっていますが、文面を拝見してビックリしました。
投資をしているある程度の年配者なら誰でもリスクのあることですね。
思いもよらない年初からの下落ですが、ここから更に大きな下げがあると回復にかなりの時間がかかるかも知れません。
私はヘッジをかけながらやっていますが判断の難しいところですね。
セゾンと関係のないことを書きましたが、心平穏にしてどうか乗り切ってください。

Posted at 19:27:29 2016/01/12 by 小心者

この記事へのコメント

kage

小心者さん

コメントありがとうございます。

ハイリスク投機家を自認する私にとって昨年末のリスク縮小は苦渋の決断でしたが、結果オーライとなりました。ただし投資を止めたわけではないので今回もそれなりのストレスは感じていますが、昨年夏の前回と比べると大幅に軽減されています。

いくら好きだからといってハイリスク投機で健康を害しては本末転倒ですので今年はさらなるリスク軽減に動くつもりです。

Posted at 06:32:24 2016/01/13 by おやじダンサー

この記事へのコメント

kage

証券会社にVIP用の口座があって、何もしなくても証券会社が儲けさせてくれる人達はいいですが、一般投資家の場合は、株を手にしたり、外貨購入したりした時から平安でいられなくなります。情報を知らなかったために、せっかく安値で買った外貨を早く手放してしまったことも有りました。安倍総理が飼主のいるシテイに行って「年金を投入しますから、株を買って下さい」と言っていました。皆が、努力して働いた年金をギャンブルに投げ込んでしまい、もうすぐ終わるのか!?湯田金戦争屋救済の為の売国政権が、実態経済悪化の元での円安誘導、株価操作ですから慎重さが必要な時期かもしれませんが、私の様な一般人には、知らされない情報が、多く有る様です。癌に琵琶に含まれるVB17が、良いそうです。効果の程は、解りませんが、私は、ホワイトリッカーに実を漬けて飲んでいます。

Posted at 00:53:05 2016/01/16 by 三毛猫

この記事へのコメント

kage

三毛猫さん

コメントありがとうございます。

個別株投資をしているとどうしても「ミクロ」にばかり目が行ってしまい目先の材料に一喜一憂することになりますが、世界経済を「マクロ」視点で見れば過去のいかなる戦争や経済危機でも崩壊せず成長を続けてきたわけで今後もそれは変わらないと信じて乗っかることが結果的に良い結果につながり精神衛生上も良い選択なのかも知れませんね。

Posted at 10:47:43 2016/01/17 by おやじダンサー

この記事へのコメント

kage

驚きです

「出口でマイナスでも成功とみなす」という考えには意表を突かれました。私も学資保険代わりにセゾン投信を積み立ててますが、実際取り崩し期にマイナスだった時に果たしてそのような気持ちになれるかどうかは甚だ疑問です。きっと定期預金にすら負けてしまったと後悔するのではと思っています。私の知る限り、こんな話を他のブログで見たことはありません。ここのところはもう少し詳しくお聞きしたいところです。
そしてこの記事、来るべきその日のために保存しておこうと思います。

Posted at 15:45:04 2016/01/31 by nira

この記事へのコメント

kage

niraさん

コメントありがとうございます。

お返事代わりに新たなエントリーを立てましたのでよろしければご参照ください。

http://oyajidancer.blog22.fc2.com/blog-entry-1299.html

Posted at 22:54:53 2016/01/31 by おやじダンサー

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック