2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

人生の転機

kage

2015/09/03 (Thu)

本日9月3日は何を隠そう当ブログの開設記念日であります。思い起こせば記念すべきエントリーナンバー1のタイトルは「国の借金」でした。リンク先をご覧いただければ投稿日が「2005/09/03 (Sat)」となっていることが確認できます。ハイリスク投機家の戯れ言を書き連ねた弱小ブログが何とか無事に満10年を迎えられたのは、ひとえにご訪問していただいた皆さまの存在があったればこそと心より厚く感謝しております。

蛇足ながら初回のエントリーで触れた国の借金についてフォローしておきますと、10年前は国民一人あたり約600万円でしたが現在(今年6月末時点)では国民一人あたり833万円に膨れ上がっています。このままではいけないと誰もが分かっているはずなのに状況は確実に悪い方向に進んでいるわけで、私たちはそろそろ痛みを伴う大胆な改革を受け入れる覚悟を固める必要があるのかも知れませんね。

ブログ開設10周年を迎えて本来なら「次の10年に向けて頑張ります」といった前向きなコメントを出すべきなのですが、そこはハイリスク投機家によくある天の邪鬼な性格の私のことですから、とびきり暗くて深刻な内容を書かせていただきます。

実は私、今年に入ってから悪い意味での人生の転機を迎えました。回りくどい表現をするのも面倒なのでズバリ書きますと、健康診断で大腸にガンが見つかったのです。これは私にとってまさに青天の霹靂でありました。それまでは何の疑いもなく2020年の東京オリンピックを自分の目で見ることができると思っていたのに、もしかするとそれまで生きられないかもしれないという冷酷な現実を容易に受け入れることはできませんでした。表面上は何事もなかったように10周年を迎えた当ブログですが、バックグラウンドにはこのような激動の日々があったのです。例えば2月15日付のエントリー「複数口座運用のすすめ」は前半をガン発覚前に、後半をガン発覚後に書いたもので、私の精神状態は180度異なっていました。また3月28日付のエントリー「ギブ・アンド・テイク」は手術を受けるために入院した際に病室にノートパソコンを持ち込んで書いたものです。そして次のエントリーまでの間隔が開いているのは、この間に手術を受けたためでした。

現在私は再発予防のための「術後補助化学療法」を受けているところです。おかげさまで今のところ再発の兆候は一切なく、不幸中の幸いといったところでしょう。このまま順調にいけば来月いっぱいで「術後補助化学療法」は終了し、その後は定期的なガン検診のみとなります。そして再発することなく手術から5年を経過した時点で「完治」と見なされるわけです。ですから今の私にとっては「次の10年」ではなく「次の5年」が重要なのです。本エントリーの冒頭で私は「何とか無事に満10年を迎えられた」と書きましたが、実はこれも文字通りの意味なのでした。最悪の場合は無事で済まなかった可能性もあるのですから。また膨らみゆく日本の借金についても自分のお腹の中を蝕んでいくガンを連想させ、危機感を募らせています。このように本エントリーの冒頭部においても、バックグラウンドには複雑な思いが隠されていたのでした。

今回の「人生の転機」で痛感したことは、いくら資産運用が上手くいっても自分が健康でなければ意味がないということです。もちろん資産運用の目的は人それぞれですから、自分に万が一のことがあっても家族に資産を残すことができれば満足というケースもあるでしょう。しかし少なくとも私の場合は充実したセカンドライフを送ることが目的ですので、自分の健康が大前提なのです。また今回の「人生の転機」から無理矢理に明るい側面を探すとすれば、これまでルーズだった生活習慣を大胆に見直すきっかけになったことですね。私がガンになった原因は単に運が悪かったとか遺伝上の問題だけではなく、日頃の不摂生や運動不足も大きく影響していたと思います。私は意思が弱い人間ですので病気にしても投資にしても一度痛い目に遭わないと考えを変えられないのは大変残念なのですが、少なくとも今の私は毎日の食事に留意したり意識して歩くようになりました。

人間歳を重ねると病気と向き合うケースも増えてくるでしょう。また大きな病気の場合は治療費の問題も無視できません。今回の「人生の転機」で私は思いがけずこれらの問題に直面することになりました。そこでご訪問いただく皆さんの何かの参考になればと思い、これからはこれらもブログの題材とさせていただくつもりです。そして10周年を迎えた当ブログの次なる目標は「2020年東京オリンピックを無事に迎えること」とします。今日を境に多少ブログの雰囲気が変わるかも知れませんが、今後とも末永くご愛顧いただけますようお願い申し上げます。

(Sponsored Link)

関連記事

この記事へのコメント

kage

いつも楽しく読ませて頂いております。
衝撃の内容にビックリして、初コメです。
仰る通り、健康あっての楽しみです。
不節制な生活、運動不足と同じ状況ですが、ここらで襟を正さなきゃと思います。
投資の方は最近ボロボロですが、のんびりやっていきます。
5年後、10年後も引き続き読ませて頂いていると思います。
お身体に気を付けて、これからもよろしくお願いいたします。

Posted at 15:13:16 2015/09/03 by stone

この記事へのコメント

kage

10周年おめでとうございますと思ったら
ご病気を知りびっくりしました。

おっしゃるとおり、健康は第一です。
今は医学も発展しているので、このまま完治される
可能性は十分にあると思います。
くれぐれも健康にご留意されるとともに
今後も、長くブログを続けられることを
楽しみにしております。

Posted at 19:03:34 2015/09/03 by 夢見る父さん

この記事へのコメント

kage

stoneさん

コメントありがとうございます。

暖かいお言葉、大変励みになります。私の悪しき前例をご紹介することで生活習慣を見直そうと思ってくださる方が一人でも増えるよう願っております。

夢見る父さんさん

コメントありがとうございます。

今回の人生の転機をきっかけにして、今の私はちょっとした健康オタクになっています。この調子で完治を目指します。

Posted at 00:45:28 2015/09/04 by おやじダンサー

この記事へのコメント

kage

記事見てびっくりしました。
完治されることを心より祈っております。
先のことはわかりませんが、
なるべく後悔の少ない生活をして
健康を長く続けたいものですよね。
精神的な部分も病気の回復には大きいと思うので
笑う回数が増えるような、楽しい生活を
お互いおくっていきたいですよね。
応援しています!

Posted at 21:52:00 2015/09/04 by とむ

この記事へのコメント

kage

とむさん

コメントありがとうございます。

今の私はむしろ手術前より元気なくらいです。ガンは切除しましたし今のところ再発の気配もありませんし。それに入院がダイエットにもなりましたしね。

精神面でいえば現在の世界同時株安が悩みの種です。完治を目指すためにはまずハイリスク投機を止めるべきなのかも知れませんね。

Posted at 00:40:38 2015/09/05 by おやじダンサー

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック