2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

【速報!】三菱UFJ投信と国際投信投資顧問が合併【悲報?】

kage

2014/12/05 (Fri)

まだザラ場中(取引時間中)ではございますが、投信ブロガーにとって驚愕のニュースが飛び込んできましたので急遽更新します。なお今回のタイトルは意図的に某巨大掲示板風にしてみました。

三菱UFJ系2投信が合併 業界3位に 三菱UFJと国際(日本経済新聞)

諸事情によりリンクは貼りませんので、関心のある方はお手数ですが日本経済新聞社のサイトで検索してみてください。ちなみに記事の内容を要約しますと「三菱UFJフィナンシャル・グループが傘下の三菱UFJ投信と国際投信投資顧問を2015年7月に合併させて業界3位の三菱UFJ国際投信が誕生する」というものです。私個人のイメージでは低コストインデックスファンドのeMAXISを擁する三菱UFJ投信と、巨艦ファンド「グローバルソブリンオープン(通称グロソブ)」を擁する国際投信投資顧問は同じ資産運用会社でも両極端に位置する存在です。それを、いくら同じグループだからといって合併させるとは、いくら何でも無理があるのでは?というのが私の偽らざる感想です。

この合併報道は図らずも縦割り型(系列型)資産運用会社の弊害を露わにしたように思います。三菱UFJ投信のように長期投資を目指す個人投資家にフレンドリーな運用会社であっても、親会社の鶴の一声で運用方針が水と油のような会社と合併させられるのですから。願わくばこの合併によりeMAXIS毎月分配型が設定されるような迷走とならないよう、三菱UFJ投信の受益者の一人として切に願う限りです。

(Sponsored Link)

関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック