2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

西武ホールディングス上場前夜

kage

2014/04/22 (Tue)

約1ヵ月前に書いた「苦節10年」で西武ホールディングスが約10年ぶりに東京証券取引所に再上場することに触れました(厳密には約10年前に上場廃止になったのは西武鉄道でしたので再上場という表現は必ずしも正しくありませんが)。その待ちに待った日がいよいよ明日に迫って参りました。西武ホールディングスの再上場に関しては「サーベラスからの手紙」で触れたように筆頭株主であるサーベラスとの泥沼の争いでゴタゴタしましたが、サーベラスと和解してようやく再上場にこぎ着けたと思ったらIPO価格決定を巡ってまたゴタゴタが起こりました。具体的には仮条件の決定が延期されたり、決定した仮条件が当初会社が目論んでいた1株=2,300円から大幅に引き下げられた1,800円-1,600円に決まったり、その決定を受けて当初保有株の売却を表明していた筆頭株主のサーベラスが売却を中止したりというゴタゴタが起こりました。仮条件の大幅引き下げの背景には需要が予想外に低調なこと(あからさまに言えば買いたい人が少なかったということ)と、日本の株式市場を取り巻く環境が厳しいことがあり、決定したIPO価格もその背景を証明するように仮条件の下限となる1,600円に決定しました。正直に言いますと私はもし1株=2,300円であれば迷うことなく売却しようと思っていたのですが、その目論見も取らぬ狸の皮算用になってしまいました。明日の初値についても公募価格割れを予測する声が多く西武ホールディングスにとっては厳しい再出航となりそうですが、旧西武鉄道時代からの株主にとっては10年近く続いた売るに売れない状況からようやく開放されることになるのですから再上場を前向きに捉えたいと思います。

(Sponsored Link)


こちらのエントリーでご報告したとおり、私が保有する西武ホールディングス株はマネックス証券に入庫の手続きを行いました。そして本日ようやくサイトに反映されました。

monex001

マネックス証券から入庫受付の報告が郵送されてきた後、その結果がなかなかサイトに反映されずやきもきしていたのでようやく反映されたことは嬉しかったのですが、上記の表示を見て私は困惑してしまいました。私が入庫を希望したのは一般口座ではなく特定口座であり、手数料を支払って計算をお願いした平均取得単価もゼロのままでしたので。そこで改めて入出金履歴を確認してみると、平均取得単価を証明するための書類作成手数料は明日付でキッチリと引き落とされていました。

monex002

この状況を見て頭に血が上り「手数料を取っておいて平均取得単価がゼロとはどういうことだよ!コールセンターに電話してクレームを入れてやる!」と考えた私ですが、冷静に考え直してみると今日時点の西武ホールディングス株はまだ非上場株ですので特定口座に入れようにも入れられないことに思い至りました。そこでとりあえず明日まで様子を見ようと思っていたところ、今夕になってマネックス証券より下記の案内が届きました。

西武ホールディングス株式入庫手続き完了のご連絡

いつもマネックス証券をご利用いただき、誠にありがとうございます。

先般お手続きをいただきました西武ホールディングス株式(9024)の特定口座への入庫手続きが完了いたしましたのでご連絡いたします。

当該銘柄は4月23日(水)に東京証券取引所に上場します。入庫いただきました株式は、本日『口座管理・残高照会画面』に反映済みとなっており、本日4月22日(火)17時頃より売却注文が可能となる予定です。

※当社手続きにより、上記時間が前後する場合がございます。
※期間指定注文をご希望のお客様は、4月23日の大引け(15時)以降にご発注いただきますようお願い申し上げます。

なお、お客様は特定口座での入庫手続きをいただいておりますが、4月22日のみ、一時的に一般口座の表示となり、23日中に特定口座残高へ切り替わります。 平均取得単価は24日以降の登録となります。

ご不明な点がございましたら、下記お客様ダイヤルまでお問合せください。
今後ともマネックス証券をよろしくお願い申し上げます。


筆者注:上記文中の太字・赤字は原文どおりです。

やはり一般口座への入庫は一時的なものだったのですね。短気を起こしてコールセンターにクレーム電話をかけたら恥をかくところでした。ちなみに一般口座から特定口座への移管は原則不可能ですが、今回のように非上場株の上場時は例外として認められます(詳しくはマネックス証券のこちらのページをご覧ください)。ただし特定口座に移管するするためには下記の書類を揃えることが必要です。

必要書類
・「口座通知取次請求依頼書」
・「取扱開始時の口座通知取次請求のための呈示書面」等
・「取得日と取得に要した金額を証明する書面」

この情報を生かす機会はなかなかないとは思いますが、非上場の勤務先が上場する際などにご参考にしてください。

厳しい再出航が予想される西武ホールディングスですから、とりあえず明日は静観するつもりです。そしてしばらく売却しないことを決心できたら、私のメイン口座であるSBI証券への移管も検討します。結果がどうなるにせよ、10年来の株主として記念すべき明日を楽しみに待ちたいと思っております。

(Sponsored Link)

関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック