2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

ついに資産倍増を達成

kage

2014/01/10 (Fri)

何やら景気の良いタイトルですがもちろんこれは私のハイリスク投機成績のことではありません。以前こちらのエントリーで告白したように、私個人の運用成績はアベノミクスの追い風を受けてもなお損失を繰り越している誠にお恥ずかしい状況ですので。それではこのタイトルは何を指しているかと申しますと、下のカテゴリをご覧いただければお分かりのとおり、設定以来毎月コツコツ積み立て投資を継続しているひふみ投信の私個人の運用成績が本日めでたく資産倍増(=騰落率100%)を達成したのです。

今月の定時報告は来週の予定ですが、資産倍増記念に本日時点の状況をご報告させていただきます。なお毎回のご報告に書いているとおり下記運用成績は定期積立の他に猫パンチ投資(スポット購入)2発分を含んだ結果です(猫パンチ投資2発の詳細はこちらで公開しています)。

<ご参考>ひふみ投信定期定額積み立て+猫パンチ投資2発の指数
●取得単価 : 12,691円 (先月の定時報告時と変わらず)
●本日の基準価額 : 25,400円 (先月の定時報告時より1,621円上昇)
●騰落率 : +100.1% (先月の定時報告時より12.7%改善)



ネット証券4社が鳴り物入りで立ち上げた資産倍増プロジェクトが現在どうなっているのかは知りませんが(正直、調べてみる気にもなりません)、ひふみ投信の設定日から積み立て投資を継続している私の運用成績は5年3ヵ月余りでめでたく資産倍増を達成できました。ネット証券4社は今からでも遅くないので三顧の礼をもってひふみプラスを資産倍増プロジェクトの推奨ファンドに迎えてはいかがでしょう?

11月の定時報告でもご紹介しましたが、明日開催のインデックス投資ナイトのメインイベントである「新時代のインデックスvsアクティブ最終決戦」にひふみ投信の運用責任者である藤野英人さんが出演される予定です。そこで個人的なお願いなのですが、ぜひインデックス派の皆さんにこう問いかけてみていただきたいのです。

・ひふみ投信の5年3ヵ月の実績はまぐれだったのでしょうか?
・ひふみ投信の受益者は単に運が良かっただけなのでしょうか?

冷静かつ客観的に考えてみれば5年程度の好成績ではまだまぐれの可能性を否定できないと言われても仕方ないと私も思います。しかし従来型のアクティブファンドとは違い、継続的な資金流入に支えられて自由度の高い運用(=機動的に現金比率を増減できる)が可能なひふみ投信が平均点を大きく上回る成績を残している現実をどう評価するのか?インデックス派の皆さんのご意見をぜひお聞かせいただきたいものです。

(Sponsored Link)

ひふみ投信

関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック