2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2013に投票しました

kage

2013/11/02 (Sat)

先月のエントリー今年の「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year」は単独開催にでご紹介した投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2013に不肖私も投信ブロガーの端くれとして本日投票をさせていただきました。今年の投票候補は上記エントリーを書いた時点ですでに決めておりました。昨年は念のために10月の月報を確認して最終決断をしましたが今年はもはや心は動かないという確信があるため早めに投票を行いました。なお本企画の詳細につきましては下記の公式サイトでご確認ください。

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2013

foy2013

私の投票内容につきましては、いつものように結果発表後に公表して、言い訳をさせていただきたいと思います。なおご参考までに、過去の投票内容と言い訳をご紹介しておきます。

投信ブロガーが選ぶFund of the Year 2008

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2009

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2010

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2011

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2012

ちなみに私が投票内容を事後に公開する理由は、私の投票行動が他の投信ブロガーに影響を与える可能性を極力排除したいためです。テレビのワイドショーなどでよく見かけるアンケート方法でボードの選択肢に回答者が次々と丸いシールを貼っていく形式がありますが、あの方法だと最初の一人を除いて他人の回答に大なり小なり影響を受けてしまいますよね。特に選択に迷っている回答者なら、そこまでの結果を見て「この際多数派に乗っておこう」とか「ここはあえて少数派に一票を投じよう」といった考えを持ってしまい、判断にブレが生じる可能性が高まります。現実に私の判断に影響を受けるような投信ブロガーは皆無に等しいでしょう。しかしそれでも私はできるだけその可能性を排除したいと考えて今の公表方法にこだわっている次第です。

インデックス投資ナイトを離れて初めて単独開催となった投信ブロガーが選ぶ!Fund of the Year 2013がどのような結果になるのか?12月19日の結果発表が今から楽しみです。

(Sponsored Link)

関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック