2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

ひふみ投信資産形成応援団応援金の付与を確認

kage

2013/10/02 (Wed)

昨日(10月1日)は私が毎月積み立て投資を継続しているひふみ投信の設定記念日でした。すなわち昨日でひふみ投信は設定から丸5年を迎えたわけです。毎月の定時報告に書いているとおり、私はひふみ投信の設定日から投資を継続しています。改めてこの5年間を振り返ってみると、ひふみ投信の航海は決して順風満帆ではありませんでした。しかし私の大切な資産を守りながら増やしていただいた実績には大いに感謝しており、これからの航海にも大いに期待をしております。

今回の設定記念日は5周年ということで特別な意味を持っていました。それは「ひふみ投信の「資産形成応援団」を再確認」でも触れたとおり、ひふみ投信の特長である「資産形成応援団」がついに発動するためです。発動を前にした9月30日にはひふみ投信を運用するレオス・キャピタルワークス社からひふみWebサービスに「資産形成応援団」の項目が追加されますとのタイトルのメールが届きました。そこで本日、メールの案内に従って確認してみたところ、めでたく資産形成応援団応援金の付与を確認できました。

その結果がこれです。

応援金

あれ?たったこれだけ?というのが私の正直な印象でした。ひふみ投信のサイトに掲載されている「資産形成応援団とは」を見て、100万円で2,000円の還元なら私が設定日に記念買い付けを行った1万円なら20円の還元があると勝手に思っていましたので。しかしそこには大きな勘違いがありました。この計算は今年の10月1日から来年の9月30日までの1年間保有を続けた場合の累計応援金がそうなるということだったのです。ですから私のケースでは初回の還元はゼロ(来年4月に繰り越し)ということになります。とりあえず今日の時点で5年を経過したのは設定日に買い付けた1万円分のみですが、これからは続々と定期積立分が丸5年を迎えることになりますので、これからは応援金累計額が積み上がるのを確認する楽しみが増えました。という次第で次の4月の還元を楽しみに待ちたいと思います。

(Sponsored Link)

ひふみ投信

関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック