2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

SMTインデックスシリーズの一部が分配金を吐き出す

kage

2013/05/10 (Fri)

本日は三井住友トラスト・アセットマネジメントが運用するSMTインデックスシリーズの決算日でした。同シリーズは「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year」でも毎回上位にランクインする人気ファンドであり、私自身もSMTグローバル株式インデックス・オープンに投資をしております。私は同社が運用する世界経済インデックスファンドにも投資をしているのですが、こちらのエントリーでご紹介したように今年1月の決算で予想外の分配金支払いがあったため、今日の決算には密かに注目をしておりました。その結果、一部のファンドが分配金を吐き出したことを確認いたしました。詳しくは三井住友トラスト・アセットマネジメント社の下記サイトでご確認ください。

分配金・償還金一覧

ご覧のとおり私が保有するSMTグローバル株式インデックス・オープンも20円の分配金を吐き出しています。

今回の決算でSMTインデックスシリーズが分配金を出した理由は、「世界経済インデックスファンドが分配金を出した理由」と同じであろうと勝手に想像しておりますが、長期投資目的で保有しているファンドにおいては分配金は不必要ですので今後は可能な限り支払いを抑えていただきたいものです。

久しぶりにSMTグローバル株式インデックス・オープンについて触れましたので、ご参考までに私がSBI証券で保有しているインデックスファンドの現状をご報告しておきたいと思います。

SBI20130510

ご承知のとおり今日は円安が進みましたので、おそらくどのファンドの基準価額も大きく上昇することでしょう。結果的にSMTグローバル株式インデックス・オープンも分配金支払いによる20円の下落も簡単に埋めてしまうことになりそうです。

ちなみに現時点の取らぬ狸の皮算用では、これらのファンドは年末にすべて利益確定して来年から始まる日本版ISA用の資金に転用することを目論んでいます。果たして皮算用どおりにいきますどうか?乞うご期待です。

(Sponsored Link)

関連記事

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

kage

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

SMTインデックスシリーズ 6ファンドが設定来初の分配金を出す
done / Scoobay 低コストインデックスファンドの草分け的存在のSMTインデックスシリーズ (旧STAMインデックスシリーズ)が本日決算を迎え、6ファンドが設定来初の分配金を出しました。

2013.05.10 (Fri) | インデックス投資日記@川崎