2019 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 06

「令和」時代のブログ運営について

kage

2019/05/12 (Sun)

実際のところ元号が平成から令和に替わったからといって、直ちに当ブログの運営方針が変わるわけではないのですが、ちょうどよい機会ですので現時点における将来に向けた考えを書いておきたいと思います。まず最初に、改めて言うまでもないことですが当ブログは永遠に続くわけではありません。人生に終わりがあるように、このブログにもいずれ最終回が訪れるでしょう。また自分自身がガン患者であるという厳然たる事実を考えると、現時点でも漠然とではありますがどこかで幕を下ろさなければという気持ちもあります(人生の「終活」ならぬブログの「終活」ですね)。ただし今のところは1年や2年でピリオドを打とうとは思っておりません。しかし一方で10年後もこのまま続けているのか?と問われれば、自信を持って「Yes」とは答えられないのも正直なところです。

当ブログを取り巻く現状を冷静かつ客観的に分析してみると、ブログ運営に対する私のモチベーションは以前より確実に低下しており、それを如実に反映する形でアクセス数も減少の一途をたどっています。このままではいずれ当ブログの更新は止まり、放置状態となるのかも知れません。もしそうなれば、どこかのタイミングで潔く全データを削除して自らの手で引導を渡すべきなのかも知れませんが、果たして自分にその決断ができるのか?今の段階では自信がありません。理想的なのは「このエントリーを最後として、何月末をもって全データを削除します」と明言した上で粛々と実行することなのですが、優柔不断な私の性格を考えればいつまでも未練がましく延命を図っているような気もしますしね。こればかりは現時点で何とも言えません。