2018 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2018 08

2年ぶりの治験ボランティア応募(その後)

kage

2018/07/01 (Sun)

5月27日(日)付のエントリー「2年ぶりの治験ボランティア応募」の最後で私は以下のように書いておりました。

このように抗ガン剤に関する2年ぶりの治験ボランティア応募はあえなく「落選」となってしまいましたが、実はこの他にも糖尿病関係の治験にも応募しているのです。こちらについては改めて1ヵ月後に事前検査を受けることとなりました。その結果につきましてはまた改めてご報告させていただいます。


実は昨日6月30日(土)がその事前検査当日でありました。このため私は約1ヶ月ぶりに再び都内某クリニックを訪問して参りましたので、謹んでその内容をご報告させていただきます。昨日、実際に私が受けた事前検査の内容は前回とまったく同じ身長と体重の測定、採血、問診でした。それなら前回の事前検査時にまとめて参加の可否を判断してくれてもよさそうなものですが、実際には採血の分析結果がすぐには出ないためできません。なお治験の対象が今回は糖尿病であるため、担当医も前回久しぶりに再会した消化器内科の医師ではなく、糖尿病担当の若手医師に変わりました。ちなみに問診の内容は前回の採血分析結果を見ながらの応答であり、これは通常の通院時とほぼ変わりません。考えてみればまだ治験ボランティアへの参加が決まったわけではないので、治験に関する言及がないのも当然といえば当然ですよね。