2017 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 05

東芝特需再来

kage

2017/04/16 (Sun)

3月20日のエントリー「アクセス急増の怪」で私は「これからまた東芝の上場廃止問題がニュースになるたびにアクセス数が増えるかな?と取らぬ狸の皮算用をしていることもまた事実ですが」と書いておりましたが、何と実際に狸が取れてしまいました(ここでもことわざを用いるなら「柳の下に二匹目のドジョウがいた」と表現すべきかも知れませんね)。具体的には二度の延期の末に4月11日(火)に行われた東芝の第3四半期決算発表が異例の「監査法人意見不表明」となったことで上場廃止の現実味が一気に増したのです。これを受けて当ブログのアクセス数がどう変化したのか?については今回も論より証拠でアクセスカウンターの画像をご覧ください。

アクセスカウンター

ご覧のとおり2日分だけが明らかに突出して多いことがお分かりいただけるでしょう。ちなみに左の1,221件が決算発表当日の4月11日(火)分であり、右の1,958件が翌12日(水)分です。そして言うまでもなく、これらのアクセスが向かった先は今回も下記の2つに集中していました。

上場廃止株を持ち続けるとどうなる?(2015年5月17日)

もしも東芝が上場廃止になったら(2015年7月18日)